名古屋市で税務・労務の事なら岡本雄三税理士事務所

私たちの仕事:税務

私たちの仕事:税務仕事内容

税務仕事内容

外勤担当と税務アシスタントによるチーム制で、お客さまの円滑な事業運営を強力サポート!

当事務所では、外勤スタッフと内勤スタッフが3~4名のチームとなって、業務に当たっています。チーム制にすることで、お互いに協力しあいながらお客さまのサポートをより強固なものにしています。

■ 外勤スタッフ
月に1回お客さまを訪問。いただいた会計資料をもとに、財務状況の報告を行います。その際には、お客さまが一目で理解できるよう、事務所オリジナルの報告書を作成しています。
また、税務関係、労務関係、各種業界の情報をタイムリーに提供することはもちろん、お客さまから受ける様々な相談に対応することも重要な業務になります。

■ 内勤スタッフ
外勤担当の指示のもと、お客さまへの報告書や納税申告書の作成などを行います。指示されたことだけをこなすのではなく、常にお客さまのことを考え、よりよいものを提供しようという積極的な姿勢が求められます。
また、業務や研修を通じてスキルを磨けば、外勤担当へのステップアップも可能です。

求められるスキル

税理士事務所の基本はサービス業。まず必要なのは、じっくりとお客さまの話を聞くこと

税務の知識や技術は、仕事を通じて身についてくるものです。必要なのは、そういったものよりもむしろコミュニケーション能力。お客さまを訪問する外勤担当者はもちろん、内勤の税務アシスタントもコミュニケーション能力は必須です。税理士事務所というと「知識を提供する仕事」と考えがちですが、基本はサービス業です。お客さまの立場にたって、その要望に沿ったサポートをしていかなければなりません。その際の基本は、相手をよく知ること、相手に信用してもらうこと。よりよい関係を築くためにも、コミュニケーション能力は重要な要素になります。そして次に大事なのが、向上心です。税制は毎年変わりますし、各種業界を取り巻く環境も日々変化しています。これらに対応するためにも、日々、勉強が必要です。受け身ではなく、自分から新しい知識を求めていく、そんな姿勢が、自分の成長につながっていくと思います。

PAGETOP
Powered by APC creation.